大阪市生野区で不動産の「買取」をしました

大阪市生野区で「事務所兼居宅」の併用住宅を当社で買取致しました。

延床面積約311㎡の重量鉄骨造4階建で、ホームエレベーター付きの物件です。

 

来月の下旬頃には販売の予定ですが、改装内容など詳細はこれから考えなくては

なりません。

いつも買取の際に頭を悩ませるのは改装内容です。

中途半端な改装ではお客さんに気に入って貰えませんし、逆に手を掛けすぎると

値段が上がり、それもお客さんに検討してもらえなくなります。

当社は不動産業者ですから改装に関係する建築の知識は、やはりその道のプロで

ある建築業者やリフォーム業者さん頼みです。

 

また、販売に関しても売主の直売は極力行わない方針です。

それは、売主と買主との間では必ず利益が相反するため、お互いがイーブンな関

係とは言えないからです。

そのため殆ど仲介業者にお願いして、販売して頂く形式をとっています。

 

何れは、こういった買取案件の「改装」「販売」をコンペ形式でそれぞれの業

者さんにご提案頂き、その中で優れた提案を頂いた業者さんに、全てお任せでき

る様な物件作りを目指したいと考えています。

 

それが実現できれば、今以上にきっとお客さんに喜んで貰える物件を市場に提供

できると思います。

 

LINEで送る

カテゴリー: 買取・買取保証   パーマリンク

コメントは受け付けていません。