任意売却以外の方法 ~住宅ローンが払えない方が取る手段~

「住宅ローンが払えない」「住宅ローンが払えなくなった」

という方が取る行動で最悪なのは、住宅ローンの支払いのためにお金を更に借りる事です。

因みに、借金といっても特別な出費があって、短期間だけ身内から借金をしたり、社内融資でつなぐ事自体は問題ありませんが、それ以外の融資は仮に借りれたとしても問題です。

 

考えて見て下さい。住宅ローンよりも低い金利はあるでしょうか?

カードローンや消費者金融のキャンペーン金利(○日間は金利ゼロ)などを除けば見当たらないはずです。

そして、そんなに安い住宅ローンであっても住宅ローンの返済は、毎月支払う額の40%~60%が金利です。

仮に毎月10万円の支払いを3回行っても30万円のうち元金は15万円程しか減りません。そのために高い金利で借金をして、住宅ローンを支払うなんて勿体ないですし、数十年に及ぶ返済期間を考えると問題の解決にはならないのです。

 

そこでグランソレイユは不動産会社ですが敢えて申し上げます。

「住宅ローンの不払い=任意売却や競売」ではありません。

リスケジュールや個人民事再生など住宅を守る方法が確実にあります。そして、早期の相談は「任意売却以外の選択肢」を確実に増やせます。

当社は、「任意売却は債務者のために」を理念に活動していますので、債務者のためにならない任意売却は一切行いません。

そして、任意売却以外の方法のご提案や弁護士のご紹介も行っています。

住宅ローンの支払いに不安があるならば、一度グランソレイユまでお気軽にご相談下さい。

 

LINEで送る

カテゴリー: 任意売却   パーマリンク

コメントは受け付けていません。